PGSホーム自慢のアフター体制

光触媒塗料による塗装工事やあらゆる屋根に対応したリフォーム工事などを手掛けているPGSホームは大阪市をはじめ東京や京都、名古屋などでも工事を行っています。お客様への感謝を忘れず信頼と共に発展したいと考えており、信頼に基づいた住宅リフォーム工事を提供したいと考えています。PGSホームと言えばスーパーチタンプロテクトを用いた塗装工事が有名ですが、ほかにも太陽光発電システムの施工や外構工事、防水工事など幅広い事業領域があり、どの工事においても顧客との信頼関係を重視した工事を提供していることが最大の特徴と言えるでしょう。

PGSホームが工事を行うときにはまず建物の診断から始まります。特に塗装や防水工事の場合は事前診断が欠かせませんし、診断を行った上でもっとも適切な工事を行うようにしています。もちろん、クライアントの意向がもっとも重要だと考えていますから、工事のプランを押し付けるようなことはしていません。工事の内容や見積りに不満がある場合にはその都度意思のすり合わせをしていますし、すべて納得いった上で工事を行うようにしています。また、高齢の方と契約するときにはご家族の方の同席を求め、できない場合は同意書や確認書を交わすといった保護策も準備しています。

安心して工事を依頼してもらえるように安心保証を設けているのもPGSホームの特徴と言えるでしょう。その最たるものが最大15年の長期保証で、きちんと工事後に保証書の発行もしていますから安心です。光触媒塗装を行った場合に15年の保証が適用されますが、それ以外の塗装工事においても状況に応じて最大10年の保証を付随させています。これなら工事後に何かあっても安心ですし、不安もかなり解消されるでしょう。

また、PGSホームでは工事終了から半年経ったタイミングで点検も実施しています。工事が終わったあとに不具合が発生するということも考えられますから、半年経ったタイミングで点検を行っているのです。しかも、PGSホームの点検は無料で行われていることもポイントです。他社だと有料になってしまうこともありますが、あくまでPGSホームの場合は無料で実施しています。どのような工事においてもお客様相談室に問い合わせやクレームなどが入ったときにはスピーディに対応するようにしていますし、これもPGSホームの強みと言えるでしょう。先延ばしにせず迅速で柔軟な対応がPGSホームの自慢です。